早期の予約申し込みが断然お得!大切なお金を節約する通販のおせち料理。

みなさん、おせち料理を知っていますか?

昔は節目節目で作られていた料理で、御節料理と書きます。

節目で最も重要とされるのがお正月ということで、近年ではお正月料理を意味しています。

おせち料理の段数やその各段に詰める料理は決まっているんですよ~。

lamilaho

様々なタイプがありますが、正式には四段です。

めでたいことを重ねるという願いを込めて重箱に詰めます。
上から一の重二の重三の重与の重と呼びます。
ちなみに、四は縁起が良くないとされるため“与”が使われます。

一の重には、祝い肴・口取り、二の重には焼き物、三の重には酢の物、与の重には煮物というのが正式な内容のようです。

それぞれの料理にはおめでたい意味が込められています。

例えば、

黒豆:邪気払い・マメに、まじめに働けるように

数の子:子孫繁栄を願って

伊達巻き:知識が増えるように

きんとん:金運を呼ぶ

煮ハマグリ:夫婦円満を願って

田作り(片口イワシの稚魚の飴炊き):五穀豊穣を願って

たたきごぼう:家の基礎の堅牢を願って

など、すべてを揃えると30種類前後になると言われています。

地域によっても若干違ってくるそうです。

ご先祖様の生活の知恵や様々な願いが込められた縁起の良いお料理の盛り合わせですね。

この素晴らしいお料理を新しい年の初めに頂けるなんて、とっても素敵で幸せ。

lamilaho

lamilahoの夫は外国人なのですが、この日本の大切な文化を知って欲しくて毎年おせち料理を頂いてます。
いつも感動していますよ。

しかしこれら全てを、または一部でも集めていくには膨大な費用と労力が必要です。

そこで、送料無料早期割引お財布に優しく普段は敷居が高くて入れない(入りにくい)料亭の味を簡単に味わえるおせち料理の購入方法を紹介していきたいと思います。

1)誰でも購入可能!お客様満足度94%の料亭のおせちとは?

lamilahoはむか~しむかし、とある友人のお医者さんに料亭なるものへ連れて行ってもらったことがあります。

メニューにはもちろん料金は書かれていませんでした。

料亭のおかみさんが直々にご挨拶にみえましたが、なんかチェックされてるみたいでその間も超緊張!!

会話を聞いているとプロだなぁ~っと感じました。

お料理や所作などとても勉強になりましたよ。

支払いの時は伝票などなくお支払い。

外で待っていたからはっきりした料金は分からないけど、友人に何となく聞いた値段に冷や汗が!

ご馳走様でした(^^;)

そんな料亭ですが、おせち料理では敷居もなく簡単に有名な料亭の味を味わえます。

lamilaho

私は毎年、京都の料亭のおせちを頂いてますよ。新年から幸せな気持ちになります。
はんなり。

全国の料亭や名店が監修された『匠本舗』のおせちの中から選んでます。

なんと監修料亭は12屋号全23種類のおせちを販売されています。

選ぶだけでワクワクしますし、新年が待ち遠しくなります。

lamilahoはもう予約しましたよ~v(^^)v



2)なぜ通信販売のおせちを勧めるのか?

なんと言ってもお財布に優しいこと!!

早割りなるものがあり、とってもお安くお得です。


博多久松 和洋折衷本格料亭おせち 博多 特大8寸3段重 全46品 おせち料理 お届け日(2020年12月31日)着

早割りの第1弾はなんと9月30日です!もし注文を考えているなら、断然お得ですのでご予約をお急ぎくださいね。

第2弾は10月31日で、第3弾は11月30日となっております。

第1弾・第2弾・第3弾と徐々に値段がアップ(正規料金へ向けて)していきます。

また、外出の自粛などで通販をご利用になるお客様が増えているとのこと。

おせち料理は売り切れ次第販売終了となりますので、購入をお考えならば断然お得な早期注文をお勧めします。

もちろん送料無料なのもおすすめポイントです。

何かと送料がかさむ沖縄ですが、送料無料ですし、今まで配達されなかったことはないです。

期日内にきちんと配達されているので通信販売での購入が断然お勧めです。

通信販売のおせち料理は冷蔵保存なので、年末年始のお買い物の際は冷蔵庫に余裕を持たせた買い物をされることをお勧めします。



3)おひとり様だって年始からインスタ映えもする縁起の良いおせち料理を頂きませんか?

最近ではおひとり様向けのおせち料理も販売されています。

最近のおひとり様を含む若者たちは、さまざまなジャンルの有名店を熟知しており、食べ歩きなどでお味にもうるさいとか。

lamilahoの友人たちも、ちょこちょこ有名なお店での食事をアップロードしていてうらやましい限り。

そんな舌の肥えたおひとり様を含む若者たちにもぜひ味わってほしいのが、有名な料亭のおせち料理です。

もちろんインスタ映えもしますよ。

日本の伝統を重んじている方って素敵だなぁ~って感じます。

最近では海外の方も日本のお正月の風習に興味深々だとか。

嬉しいですね。

そんなおせち料理ですが、昔はもちろんすべて手作り。

大家族だったこともあり大量に作る必要もありました。

ましてや冷蔵庫なんて無かったから長期間保存できる生活の知恵が必要でした。

おせち料理は比較的保存がきくため、お仕事などのお弁当を作る際にも役立ちますよ!

おせち料理を職場に持っていってお裾分けもいいかもですね。

このおせち料理ですが、なんと、お正月の三が日の間、主婦を家事から解放するという意味も含まれていたようです。

もう感動しかないですね。

人の温かな思いが込められたおせち料理、頂かない手はありません。

一人焼肉の代わりにおせち料理はいかがですか?



早期予約で断然お得。お財布に優しく、滅多に味わえない料亭のお味を味わえる通信販売のおせち料理をお勧めする理由をお伝えしました。

lamilaho

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA